ラーンネットNews

【募集中】スプリングスクールをハイブリッドで開催します

この春、スプリングスクールをハイブリッドで開催します。
オンライン+六甲山のびのびロッジでリアルに集う、初めてのハイブリッド型スプリングスクール。
音楽好きな人はもちろん、親子で探究学習を体験したい人にオススメです。

ラーンネットの卒業生”まおん”と
ラーンネットの提携校であるTCSの元校長”りきさん”を講師に招きます。
春のウグイス鳴く六甲山の森に来ませんか?

オンライン+六甲山のびのびロッジの計4日の予定です。
オンライン2日 3/14(日)・3/20(土)
六甲山のびのびロッジでのリアル2日 3/27(土)・3/28(日)

今回の探究テーマは
「森の中で音を作ってみよう♪♪」
音楽を作る楽しさ、その場に集まった仲間と共に表現する楽しさを体験しませんか?
音楽の経験は問いません。音楽は全く初めての子も、経験者でも、どなたでもご参加いただけるプログラムとなっています。
親子での参加も大歓迎!
小学3年生以上はお子さんだけの参加も可能です。
講座の詳細・お申込みは下記からお願いいたします。
【対象】
  • 小学1,2年生 親子参加
  • 小学3年生以上 子どものみ参加も可

小学生以上の子を持つ親子、探究学習に興味のある親子、ラーンネットに興味のある親子、音、音楽を作りたい人
※音楽の経験は問いません。初心者でも経験者でも楽しめるプログラムとなっています。

【日程と時間帯】
計5日間のプログラムとなっています。

・オンライン  3/14(日) 14:00 – 15:30, 3/20(土) 14:00 – 15:30
※オンライン講座はZoomで行います。オンラインの講座は録画致しますので、オンラインに欠席された場合はそちらをご覧になってください。

・リアル    3/27(土) 10:00 – 17:00, 3/28(日) 10:00 – 17:00
※10時にわくわくハウスに集合、17時にわくわくハウス解散となります。

・オンライン音楽発表会 5月上旬の予定

 

【内容】
◆オンライン
ラーンネットの卒業生”まおん”からリズムの取り方、音・音楽の作り方などの基礎を体験しながら学びます。

・3/14(日)
自己紹介ワークショップを行います。
J-popやクラシック音楽がどんな風にできているかを考えます。

・3/20(土)
リズムを皆で体を動かしながら学びます。また、家にあるもの(楽器でも可)を使って、どんな音が出るのかを皆で探っていきます。

※オンライン講座はZoomで行います。
また、オンラインの講座は録画致しますので、オンラインに欠席された場合はそちらをご覧になってください。

◆リアル@のびのびロッジ
六甲山にあるのびのびロッジに集まって、音・音楽作りを行っていきます。
2日目はレコーディングをします。

・3/27(土)
“市川力さん”とFeel℃ Walk
六甲山を歩きながら、自然の中にある音を探します。普段暮らしている街に流れる音と自然の中の音、どんな違いがあるかな?

音作り
“まおん”から音・音楽についてレッスンがあります。
それを踏まえて、それぞれ、または、グループで音・音楽を作ります。
作っている音について講師からフィードバックがあるので、どのように音を磨いていけば良いかわかります。

・3/28(日)
自分たちがこれまで探究してきた音にさらに磨きをかけていきます。
音・音楽をレコーディングします。

◆オンライン発表会&振り返り
5月上旬を予定しています。
“まおん”がレコーディングした皆の音・音楽を編集して、1つの音楽にします。それをオンラインで発表して、皆で聴きます。自分たちが作った音・音楽がどうなるのかお楽しみ!
皆でその音楽を聞いて、どう感じたか話しあったり、このプログラム全体の振り返りも行います。

※どんな風に音、音楽ができるか分からない方に、下の項目に【音、音楽のでき方】がありますので、そちらをご覧になってください。

【費用】
親子1組(大人1人、子1人): 49,800円
子ども1人  : 25,800円

【講師・ナビゲータ紹介】
市川力 ”りきさん”

一般社団法人みつかる+わかる代表理事。慶応義塾大学SFC研究所上席所員。元東京コミュニティスクール校長。長年、小学生を対象に見えないなりゆきをたくましく、しなやかに生きる探究力を育む学びを研究・実践。現在は、大人と子どもがともにたくらみ成長する場をつくるべく全国を歩き、旅するまちのジェネレーター。NHK for Schoolメタモル探偵団、Eテレ高校講座『総合的な探究の時間』、ディズニーイマジネーションワークショップ監修・出演。島根県立隠岐島前高等学校運営指導委員会委員。主な著書は『英語を子どもに教えるな』(中公新書ラクレ)『探究する力』(知の探究社)『科学が教える、子育て成功への道(今井むつみとの共翻訳)』(扶桑社)『クリエイティブ・ラーニング 創造社会の学びと教育(井庭崇編著)』(慶応義塾大学出版会)分担執筆に『ポスト・コロナの学校を描く』(教育開発研究所)『もし「未来」という教科があったなら』(学事出版)

間瀬磨音 ”まおん”

クリエイティブレーベル Whale Design 代表、ラーンネット・グローバルスクール卒業生
ラーンネット・グローバルスクール(LGS)卒業後、大阪スクールオブミュージック高等専修学校(OSM)に作編曲を学ぶため入学。2020年卒業。
2020年からは、クリエイターやアーティストと共に設立した WHALE DESIGN を主宰し活動する傍ら、母校LGSでのイベントスタッフやOSMとそのグループ校などで勤務。
高等専修学校では作曲を専攻。在学中にはバンド活動を通して楽器にも触れる。音楽の中ではリズムとコードが好きです。楽器はドラムが好き。生徒会を立ち上げライブイベントや配信イベント、ラジオなどの制作をする。
卒業後は、スタッフ育成・制作・音響・作曲入門・演劇脚本などを後輩たちに教えています。
WHALE DESIGNでは、主にマネージメント担当。作曲家・作詞家・小説家・脚本家を担当する。独自世界観の構築、シナリオライトなどが昨今のプロジェクト。

藤原真季 ”まっきー”

ラーンネット・フルスクール ナビゲータ
2003年からラーンネットでナビゲータをしています。3児の母。ピアノは長いこと習っていましたが、今は聴くのみ。学生時代は吹奏楽のクラリネットや邦楽部でお琴もやっていたので、いろんな音楽を聴くのは今でも好きです。

森竹貫人 ”かんと”

ラーンネット・フルスクール/アフタースクール ナビゲータ
大学院で宇宙物理学、素粒子物理学を専攻し、自分たちを作っているものが量子という粒子であり、波であることに感動する。
中学、高校は吹奏楽部でトロンボーンやチューバを担当。音も波であることを考えると、学生時代はひたすら波と関わっていたように思う。
趣味はカンツォーネやオペラを歌うこと。様々な音楽を聴きますが、子どもたちの影響からか、アニメソングを聴くことが多い。

【問い合わせ】
問い合わせは event@l-net.com へお願い致します。

【音、音楽のでき方】
どんな風に音・音楽ができるのか、想像ができない方もいると思いますので、実際にナビゲータと磨音くんでやってみました。

1)「誰でもコードが作れるよ!コードに数字をつけたから
好きな数字を言ってみて!」
「ゲーム感覚で面白そう!」「2」「5」・・・
コードが完成!

2)Feel℃ Walkで集めたなんとなく気になったものを使って、言葉で歌詞を作るよ。

3)Feel℃ Walkで見つけたモノで楽器を作って音にするよ!
ドングリマラカス
落ち葉を砕くのも面白い!
木を掻いて音を出す

4)Feel℃ Walkで見つけた音を録音してみよう!
風の音
走っている時のポケットの中の音
などなど

5)全部合わせると・・・・
ココにしかない音楽が完成!

私たちではこのように音楽を作りました。
参加した皆さんではまた違った方法で自分たちの音・音楽を作ることになるかもしれません。
どんな音楽が生まれるのかは参加してみてのお楽しみ。

※ 新型コロナ感染拡大状況ならびにインフルエンザなど季節性の感染症の流行状況などを鑑みて、実施要項をコロナ対策シフトとします。要項に従って、中止の判断をする場合もございますので、申込ページの【お申込みのキャンセル・振替受講について】にてご確認ください。