ナビゲーション講座

ナビゲーション講座とは

ラーンネット・グローバルスクールのナビゲータは、どのようなことを考え、どのように子どもたちに接し、子どもたちの成長を支援しているのか?
その質問に答えるために、開校以来積み上げてきたナビゲーションの知識と経験を、積極的にお伝えする場が、ナビゲーション講座です。

「自分の子ども(あるいは部下)にやる気を出して成長してもらいたい、そのためにはどのように接すればいいのだろうか?」という課題は多くの方にとって身近なものだと思います。しかし「勉強しなさい」と命令せずに子どもが勉強するような接し方などあるのだろうか?あるいは手伝いすぎずに本人が成長するようなやり方があるのだろうか?という疑問が湧きます。「こうすればよい」という一つの正解があるわけではありません。

私たちは“ラーンネット・グローバルスクール”で、一人一人の子どもたちをつぶさに観察し、彼らの学習意欲を高める接し方について長年実践してきました。接し方に一つの正解はないものの、接し方をどう考えればよいかという方法論が次第に見えてきて、それを『ナビゲーション』と呼んでいます。

2つの講座の詳細

基礎編

炭谷をはじめとするナビゲータとのディスカッションを通して、「第3の教育」および「ナビゲーション」の基本的な考え方を共有するほか、さまざまなワークショップや事例研究を行い、ナビゲーションの考えに基づいたアプローチを体験・習得していただきます。
当講座は1泊2日で年間2~3回開催します。

講座内容
・「ナビゲーション」とは何か、「第3の教育」とは何か、という基本概念を知ります。
・ワークショップを通じて、「人や自分について知る」ための観点やアプローチについて体験します。
・ラーンネットでの実例・事例を題材としたディスカッションを通じて、ナビゲーションの考えに基づいた主体的な問題解決アプローチを習得します。

ナビゲーション講座の開催報告および参加者の声

次回開催予定
2017年8月26日(土)~27日(日)1泊2日(神戸)

実践編

基礎講座を受講された方を対象に、より実践的なナビゲーションについて考えていきます。
当講座は1泊2日で開催します。

講座内容
・実際にスクールでの子どもたち、ナビゲータの様子を見学します。
・1泊2日でスクールの子どもたちと共にキャンプを行います。そこで、受講者の皆さんが企画するプログラムを実施します。
・受講者がナビゲータとなってクラスでのナビゲーションを実施します。
次回開催予定
2017年6月9日(金)~10日(土)1泊2日(神戸)